2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
発送業務休業日
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 
 
 
 
 
 
黒牛亭
 
生生産者・販売者 紹介

まんてん.|代表取締役 黒田 孝弘|愛知県豊橋市神野新田町字ヲノ割40番地の1|愛知県産メヒカリを年間30トン加工しています。


<販売商品>
 ●冷凍販売 メヒカリ唐揚げ / メヒカリフライ / メヒカリ / ニギスフライ / しじみ
 ●セット商品 お試しセット



水揚げされたメヒカリ
 

【沿 革】

平成16年9月 愛知県豊橋市にて創業
平成16年9月 本社工場にて学校給食向け冷凍食品を製造開始
平成17年秋 メヒカリプロジェクト始動


【メヒカリとの出会い】

当社は学校給食・外食産業向けの冷凍食品加工会社として創業し、現在は、愛知県三河湾で水揚げされるメヒカリを年間30トンを加工しております。

創業当初は青森産のイカのフライや下足唐揚げ等を製造しておりました。
そんな中、蒲郡の魚を扱う問屋さんから『メヒカリって売れないかな?』とご相談頂きました。

メヒカリは元々、『未利用魚』で、当時は漁師さんが捕ってきても、まったく需要が無く、美味しい魚なのに値段がつかなかったのです。
問屋さんからのご相談を頂いたことで、『私に期待して頂いている』『期待に応えなければ!』と、使命感みたいなものを感じました。

また、日本人の食生活が多様化し、肉食文化の定着、盛り上がりとともに、魚の消費量減少が顕著になっており、漁業関係者には危機感が常にあると同時に、魚に親しんでもらいたいという思いもありました。
そして、その時から『地元の魚を扱って、地元の漁師さんに喜んでもらいたい』という思いが芽生えました。

平成17年、こうして『メヒカリプロジェクト』は動き始めました。
 

メヒカリ


最初は各地の学校給食センターに持ち込み、栄養士の先生に提案しました。
『美味しくて栄養価の高い国産の魚です!』と・・・でも、『名前も知らない魚は使えない』と一蹴されました。3年間は、この繰り返しです。
平成20年になり、やっと『あなたがそこまで言うなら使ってみましょう』と大阪の高石市の小学校での導入が決まりました。本当に嬉しかったです。

『やっとメヒカリを多くの子供達に食べてもらう機会を得た!』
子供さんは正直ですから、きっと気に入ってくれるという確信がありましたし、栄養価の高いメヒカリは育ちざかりのお子さんには必要な食品だと信じていました。
それから少しづつ、各地で学校給食の導入が増えていき、現在では福島から広島までの地域の給食でお召し上がり頂いています。

メヒカリとは?

メヒカリは愛知県蒲郡市の市の魚にも指定されております。

「メヒカリ」とは太平洋沖で獲れる深海魚で、水深およそ200〜400mに生息しており、光に反射して目が光って見えることから、メヒカリと呼ばれるようになりました。

漁法としては、底引き網漁法により水揚げされます。


主な産地は福島県いわき市・静岡県沼津市・愛知県蒲郡市・高知県高知市・宮崎県延岡市などがあり、愛知県蒲郡市では年間約1,000tが水揚げされております。

「メヒカリ」の生態はいまだに十分に解明されておりませんが、脂質は81%とサンマの19.2%に比べると高値です。
またカルシウムに関しても、ワカサギ450mg/100g、ししゃも330mg/100gと比較して662mg/100gと1.5〜2倍のカルシウムが摂取できます。
鉄分に関しては、3.0mg/100gでカツオ1.0mg/100g・マグロ1.1mg/100gと比べても含量が高いのです。


【メヒカリ】栄養素含有量 比較

【有限会社まんてん.紹介】

まんてん.メヒカリ唐揚げ(調理例)メヒカリに限らず、愛知県三河湾産の魚介類の加工をしており、魚の旬に合わせて、その時々の加工を行っております。特に愛知県下の学校給食の占有率が高く、メヒカリ唐揚をはじめメヒカリフライ・ニギスフライなど地産地消の商品のご提案をさせていただいております。
近年は特にメディアも「メヒカリ」を特集していただける機会が増えて、徐々にですが…多くの方に知ってもらえる魚になってまいりました。

当社も小売りやお土産用・ギフト用の製品を製造することにより、直接お客様の声をお聞きし製品に反映できるようになりました。見た目の印象はあまり良くないかも知れませんが、食べてみると、とても美味しいメヒカリ。
もっと多くの方に知って頂きたくメヒカリの加工を続けております。

食品加工会社として「安心」「安全」を追い求めるのは当然のことだと思います。
それは、有限会社 まんてん.の理念です。

【みんなの想いを、超満点のカタチにしよう】

お客様・漁師さん、そして社員・社員の家族の理想をカタチにし、常にそれ以上のものを追及し続ける企業となります。それが、私たちの目指す『超満点』です。
愛知県の三河地方から、魚を通じて日本の食文化を世界に伝えてまいります。


販売商品
メヒカリ唐揚げ
メヒカリフライ
メヒカリ
ニギスフライ
しじみ
 

ページトップへ